日々bibiビーム VI

作ったり読んだりなにか書きたくなったり。

マインクラフトは面白い

ゲームの話です。

「マインクラフト」は、ジャンルで言うと「サンドボックス」型のゲームです。

 サンドボックス」型のゲームとは、(コピペですが)

ビデオゲームにおける「サンドボックス」とは、ゲームの進行に関わるタスクやクエスト類が存在せず、プレイヤーが自分なりに目的や目標を決めて遊んでいくゲームデザインである。有名なタイトルでは「Minecraft」がそれにあたる。

サンドボックス型の代表例が「Minecraft」(マインクラフト)なのかー。

ゲーム実況でもマインクラフト(略してマイクラ)をプレイされている方が多いですので、ご存知のかたも多いかな。

 

いまでこそマイクラ実況動画が大好物な私ですが、初めて動画でマイクラをプレイしている様子をみたときに「なにこれ、四角くて全然かわいくない」と思いました。プレイヤーの周りには自然を模した風景が広がっているのですが、目に見えるものは全て真四角のブロックで構成されています。木も土も真四角のブロックの積み重ねでできているのです。それもわりと大きめなので無骨。でも不思議なのがね、中毒になるのですよ。人がプレイしているのを見ていると徐々に魅了されていくのです。

そうこうするうちに自分でもマイクラで遊んでみたくなって、4年ほど前かなあ、昔で言う「マインクラフト ポケットエディション(いわゆるマイクラPE版)」を始めました。当時はPC版(今で言うJava版)がメインでしたが、ゲームに課金はしない主義の私には少々お高かったので、安価なPE版を購入です。今でいうBE版ですね、それをiPadminiで遊んでいます(iPhoneだと画面が小さすぎて酔いました)。

早速始めてみましたが、自由すぎて何を目指したら良いのかわからずに途方に暮れていました。そうだ、最初はベッドが作れなくて夜の洗礼を受けたんだった。それから怖くてしばらくログインできなかったのも懐かしい思い出。松明もつくれなくて羊の毛も集められなくて。

 

新規にワールドを作るとき、最初の選択で「クリエイティブ」か「サバイバル」のどちらかのモードを選ぶようになっています。

「クリエイティブ」モードは、敵モブや空腹に邪魔をされることがありませんので何かを集中して作りたいときに便利です。すべての材料がはじめから使えるようになっていて、空中に浮かぶこともできるので、大作も作りやすいです。サバイバルで制作する予定の回路や建物を試作するのに使うことも多いモードです。

しかし、面白いのはサバイバルモード。四角いブロックでできた世界に、最初は何も持たずにスポーンします。自然を模したブロックを壊す、あるいは敵モブを倒してアイテムを入手していき、その入手したブロックでクラフトを重ね、自分の住みやすい世界を作っていきます。不便なところから諸々を乗り越え、活動空間を徐々に整えていくのが面白い。そういう意味ではRPGや箱庭要素もあるのかも。

木の幹を壊して原木のブロックを入手したら、そこから木材を作り、木材からさらにつるはしやシャベル、斧などを作って、ブロックを効率的に入手するためのツールを作ることができます。道具を使い様々なブロックを集めて家を建てられますし、剣を作ったら敵モブを簡単に倒せます(素手よりは)。

 一箇所にとどまらずに冒険に出るのも楽しいです。最近のアップデートで、海の中もおもしろいことになっていますし、陸地でもさまざまな地形(バイオーム)を発見できます。特定のバイオームでしか入手できないものや、建造物などもあるので、それを探すのも楽しい。自然生成された建造物にはお宝が隠されていることも多いので、それを探したり、村を探して作物を入手したり、交易したり。

 

冒険に明け暮れるのもよし、巨大建築をするのもよし、地下帝国を作るのもよし、水中に龍宮城を作るのもよし。ひたすら整地だけしていてもよし。整地は地味な作業ですが無心になれて実は楽しいです。

 

最初の数日をサバイバルしたあとは、あれもしたい、これもしたいとやりたいことが溢れてしまって、その後のマイクラは間違いなく時間泥棒になります。夢中になって時間があっという間に過ぎていくのです。一度ログインするとなかなかやめられないので、遊ぶタイミングには慎重になります。忙しかったり疲れたりしていると何ヶ月もログインしないこともありますが、それもよし。のんびり世界を作っていこうではないか。

 

私がごちゃごちゃ言っても伝わらないと思うので、百聞は一見にしかず、マイクラ動画をご覧ください。そしてマイクラの魅力を知ってください。

私の好きなマインクラフターさんをご紹介します。

レベルが高すぎて、初心者には参考にならないお二人ですが、こんなことできるんだ!という驚きと憧れのお二人です。

 

■wheel350さん

「平和的生存権!」シリーズが手頃かな。完結しています。影MODを入れているので、見た目がオリジナルよりきれいです。サバイバルはこなれていて、こんなにスマートに最初の数日を過ごしたいものです。そしてなにより建築が素晴らしい。

youtu.be

 

■ハヤシさん

初心者向けに解説を加えてくださっています。作業量と建築物がすごい。第1回でご自身のことを「素人」と言っていますが・・・。現在進行系のシリーズです。投稿ペースは遅いですが、その間、過去の投稿を何度も見返したくなります。

youtu.be

 

上のお二人は例外で、たいがいの初心者はこんな感じ↓です。

みなが通る道です。

■ヒカキンさん

パート1は完結していますが、今月12日からパート2が始まるそうです。

youtu.be

 

えびちりさん

クリエイティブで回路などいろいろ組まれているえびちりさんが、珍しくサバイバルをしたときのシリーズです。しかもハードコア。

youtu.be

 

ちなみにみなさんPC版でプレイされていますので、回路系はBE版には参考にならないこともあると思います。それよりもまずは、マイクラの面白さを味わってー。

 

Java版(旧PC版) 公式サイト | Minecraft

iPhoneiPad用(BE版)「Minecraft」をApp Storeで

 

今はPS4やSwitchなどでも遊べるようです。マイクラも今では様々に進化を遂げているようなので、購入されるときはいろいろ調べて比較検討してみてくださいね。

 

ちなみに、私は4年も遊んでいて未だエンドラを倒したことがありませんし、海底神殿を攻略したこともありません。エリトラを入手するのが夢です。ネザーで素材集めはしたぞ(威張れることではまったくない)。