日々bibiビーム VI

作ったり読んだりなにか書きたくなったり。

【2回目】ウルトラミラクルスモールステップ進捗状況報告回

久しぶりの投稿が、なかなか習慣づかない話の繰り返しで、

どうもすみません。

 

いやね、定期的に進捗状況を確認しないと、

立てた目標がなし崩しに「なかったこと」になってしまうのです。

ここに書くことによって続けられるのです。

お付き合いいただいて、いや、ほんとに、すみません。

ありがとうございます。

 

前回、習慣づけの目標を変えました。より軽く小さく。軽薄短小

それがこちら。

1.読書    → 本を手に取る

2.家計簿記帳 → お財布の中を整理する

3.独語    → 『つぶやきのドイツ語』を開く

4.手帳    → 何か書く 

実行できたら、スマホのアプリでポチッと記録しています。

使っているのは「Habitify」というものです。iPhoneです。

無料で使えますが登録できる習慣は3つまでになります。

私は課金して上限を開放してしまいました。

アプリに滅多にお金を使わない私の本気です。

 

さて、その本気の結果はどうだったのか。(4月8日から5月7日まで)

1.本を手に取る         73.3%(前回 59.5%)

2.お財布の中を整理する     56.2%(前回 46.7%)

3.『つぶやきのドイツ語』を開く 34.3%(前回 50.0%)

4.(手帳に)何か書く      52.4%(前回計測なし)

 

お、おお。本と家計簿(財布)については、上がっています。

ドイツ語がひどい。

前回も一ヶ月間の記録ですが、習慣の内容を少し変えたので、まったく比較することはできません。むしろ、前回より全体により軽い習慣になったはずなのにドイツ語おかしいな。

今回、お財布整理(兼家計簿記帳)と手帳記入の数字が近いのは、どちらも机(私の場合は食卓テーブルのこと)に向うからかな、と思いました。

お財布整理だけでも目標達成なのですが、ついでに家計簿つけることが多かったのと(目論見通り)、

家計簿つけるついでに、手帳に今日あったことを書こう、と思うことが多かったから、2つの数字が近くなったのかな。

ん?なぜそこで「ついでにドイツ語もやろう」と思わぬ。

 

 

前回の報告記事を書いたあと、9日間は4つの習慣ともパーフェクト達成でした。

だから、この記事を書いたら、また心を入れ替えて習慣付けに勤しむはずです。

 

課題はドイツ語ですね。ドリルを解くのはダメなのかなあ。

つぶやきのドイツ語 1日5題文法ドリル 、面白いのになあ。

疲れていると頭使うのが億劫になるからかな。家計簿記帳や、手帳に今日の出来事を書くのって、それほど複雑なことを考えないので、多少疲れていてもできますものね。

語学の勉強で、頭を使わないでできることってなんだろう。

聴くことかな。聴くことか。そうか。ただ流して聴くだけね。

聴いたことを理解しようなどとしないでね。

 

ドイツ語の習慣付けは「ドイツ語を聞くか書くか解く」にしよう。そうしよう。

机(食卓テーブル)に向かえなかったら、聴くだけでよろしい。

■■■■

前回の報告↓