日々bibiビーム VI

作ったり読んだりなにか書きたくなったり。

2018年度の手帳と家計簿(今日は家計簿について)

先記事と同じ写真です。

f:id:zipmouse:20171020135720j:image

1.主婦日記(婦人之友社

2.ほぼ日手帳weeks(ほぼ日)

3.予算生活の家計簿(婦人之友社

4.すぐわかる予算生活のガイド(「予算生活の家計簿」の付録)

5,6.「予算生活の家計簿」と「主婦日記」の帯

 

安定の『予算生活の家計簿』

手帳と違い、他に選択肢がないので迷わずに買いました。

付録の『すぐわかる予算生活のガイド』も安定です。

帯(青いの)に大きく書いてありますが、

食費の専用ページで健康と家計を一気に守る

のが、この家計簿の特徴だと思っています

家計簿記帳に自信のない方は、私は参加したことがありませんが、毎年、各地で「家事家計講習会」というのが催されているので参加されてみるのはいかがでしょうか。帯によると、今年は10月末から11月までの間に行われ、スケジュールは婦人之友11月号、12月号に掲載しているそうです。日程は下のリンクからも確認できます。

 

そうそう、食費の予算を立てるなら、家計特集のある号を一度読んでみたらいいかも、というようなことを書いたことがありますが、

 ↓これです。

zipmouse.hatenablog.com

 

「すぐわかる予算生活のガイド」の裏表紙の内側に雑誌の広告が載っていて、それによると

婦人之友』11月号と12月号、

また『かぞくのじかん』vol.41(秋号)で

家計特集があるようです。

婦人之友』11月号は10月12日発売、12月号は11月10日発売です。

『かぞくのじかん』voi.41(秋号)は9月5日発売です(季刊誌です)。

今なら、婦人之友社の本の扱いのある書店で『婦人之友』11月号と『かぞくのじかん』秋号の中身がみられますので、食費の予算の立て方が詳しく載っているかチェックですね。  ※私はチェックしていません。ごめんなさい

ちなみに、「主婦日記」(写真の1)の後ろに、必要な食品量の一覧が載っていましたのでご参考まで。ただ、100グラム単価の記載はありませんでした。

 

各種リンクを貼っておきます。

婦人之友社の家計簿について

家計簿 2018 | 婦人之友社 生活を愛するあなたに

□雑誌『婦人之友』(目次が見られます)

婦人之友 | 婦人之友社 生活を愛するあなたに

□家事家計講習会日程

家事家計講習会

□『かぞくのじかん』(目次が見られます)

Vol.41 秋 | 婦人之友社 生活を愛するあなたに

 

 関係ありませんが、母がよく家事家計簿講習会の準備をしていました。

今もしているのかしら。