日々bibiビーム VI

作ったり読んだりなにか書きたくなったり。

自分企画報告。17個目まで作りました。

誰に向けての報告なのでしょう。きっと自分に向けてでしょう。

前回からさらに11個作りました。一つ一つはTwitterにアップしてありますが、まとめてドーン。

 

f:id:zipmouse:20170928164959j:image

下段の2つは規格外なので手元に残っておりますが、あとの9個は手元には残っておりません。

 

手持ちの生地で組み合わせを考えるが面白いです。

組み合わせがだいたい決まったら、「できあがりはどう見えるのだろう」という好奇心でバッグの形に仕立てていくのですけれど、いかんせん縫製の技術が未熟なので、糸の調子がおかしいとか縫い目が真っ直ぐじゃないとか針目が均一じゃないとか、そういう粗がたくさんあります。どんなふうにできあがるか見たいから自分で縫うけれども、じゃなかったら、自分で仕立てるのイヤー。

 

などという話はどうでもよくて、

 

生地の組み合わせですけれども、本体のパッチの組み合わせだけではなく、

・内袋

・内袋に付けるポケット

・持ち手の布2種類

を本体に合わせて選びます。少し前までは本体以外の選定が面倒だと思っていたのですが、この頃は持ち手選びがおもしろくなってきました。

持ち手はたいがい共布で作りますが、本体がそもそもハギレの組み合わせなので、本体の共布では量が足りなくて作れないことがあります。そんなときは内袋やポケットの布も考慮に入れて持ち手の生地を選びます。

Twitterでも書いたのですけれど、生成りの無地は万能です。生地を合わせるのに困ったときは生成りの無地を差し込めばたいがいはなんとかなります。でも、私は、それを使わずになんとかするのが腕の見せどころ、みたいに思っているフシがあるので、無理やり柄物を組み合わせてたまにカオスになります。

それが面白い。

そう思える間はミニバッグを作り続けると思います。100個作る予定です。50個で飽きたらそのときはそのとき。