読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々bibiビーム VI

作ったり読んだりなにか書きたくなったり。

来年度もやはり『予算生活の家計簿』(婦人之友社)を使います

この時期の全国の書店には、来年の手帳やカレンダーに混じって、家計簿のコーナーが展開されていますね。私は来年度も『予算生活の家計簿』を使う予定で、というかすでに購入済みです。

手帳は来年度もほぼ日手帳カズン(家用・重い)+B6見開き1ヶ月(鞄用・軽い)です。またカズンとお揃いのカバーを作らねば(どうでもよい情報でした)。

家計簿 2017 | 婦人之友社 生活を愛するあなたに

手帳ラインナップ - ほぼ日手帳 2017

 

私が5年ほど前に家計簿ジプシー生活を終え『予算生活の家計簿』を使い始めた時は、ネット上に情報があまりなかったので自分で発信しようと、今はなき別ブログで記事を書いていました。

今ちょっと検索してみると、婦人之友社の家計簿について書かれていると思われる記事がいくつかヒットしますね。

 

現在私は家計簿についての記事をほとんど書けていないのですが、婦人之友社の家計簿はいい家計簿だと思うので、みなさんに知っていただきたいなと思っています。ただちょっととっつきにくい感じがするので、他の方がそれをサポートする記事を書いてくださっているのは(記事自体を読んでいないので、タイトルからの推測ですが)いいことだなあ、と思いました。たぶん、私なんかより、みなさんうんと上手に書かれていらっしゃると思いますので。

・・・・・・

以下、要らない情報ですが、

上から

来年のほぼ日手帳カズン

今年のほぼ日手帳カズン

来年の『予算生活の家計簿』

今年の『予算生活の家計簿』です。下手な写真ですみません。

カバーをしているから、今年のは来年のに比べて分厚く見えるのかなあ。

あ、違う、いろいろ挟んであるからだ。

f:id:zipmouse:20161111124027j:plain